【東京の住みたい街特集】赤羽

実際に生活するとなるとなんだかんだ便利な、赤羽

一人暮らしや二人暮らしをするとなったときに、「実際に日々生活をする上で、なんだかんだ便利な場所」という、ある意味で絶妙なポジションをキープしているのが、赤羽です。

赤羽は湘南新宿ラインや赤羽線、埼京線、宇都宮線、京浜東北線など、非常に様々な路線が走っていることでも知られており、都心部へ行くためにもほぼ直結で、10分から20分前後でどの地域にも行くことが出来る点が、ビジネスパーソンにも大きな人気を集めていると言えるでしょう。

そんな赤羽駅ですが、主にこのような点が、なんだかんだ住みやすい場所として言われているゆえんだと考えられます。

生活がしやすいショップの品ぞろえ

赤羽駅前には、居酒屋が多いイメージが強いという方も多いかもしれませんが、居酒屋よりも多いのが、ダイエーやイトーヨーカ堂などの、誰もが利用する大型ショッピング店。
数々の食料品をはじめ、日用品もそろえることが可能ですので、お気に入りのお店を選んでポイントをためているという方もいれば、その日によって欲しいものを、出来るだけ安い価格で手に入れるために、比較をするという方もいると言えるでしょう。

そんな買い物がしやすい点が、赤羽の魅力の一つです。

またショッピングの面だけではなく、レストランやカフェ、大型ショッピングセンターやドラッグストア、ユザワヤなどまで、バラエティに富んだ店構えが特徴的で、一人暮らしだけではなく、ファミリー層からも非常に人気が高い地域だと言えるでしょう。

都心へのアクセスに反比例して家賃が格安

赤羽駅はどうしても家賃相場が高いイメージがあるかと思いますが、実は都心部の中でも非常に安い方で、月々の家賃相場は、ワンルームや1Kなどで、6万円から7万円前後として知られています。

こちらは当然物件によっても異なりますので一概には言い切れませんが、非常にお得な物件が多く、場合によっては、相場よりもお得に借りることが出来る、お買い得物件もあることで知られていると言えるでしょう。

一人暮らしにもファミリーにもおすすめの赤羽

赤羽には他にも、非常にマニアックでディープな居酒屋さんなどがあることでも知られていますので、仕事帰りにいっぱい吞んで帰りたいという方にピッタリなことはもちろん、誰かと交流を深めたいという一人暮らしの方にもピッタリです。

様々なメリットが挙げられる赤羽ですので、一人暮らしの方はもちろん、ファミリーにも正にぴったりの、非常にオールマイティーな地域であると言えるでしょう。

出来るだけ都心部で、暮らしやすく、出来れば家賃も比較的安い所が良いという方は、赤羽を検討されてはいかがでしょうか?